Beautyトクバイ

ログアウトしますか?

はい
いいえ
2023.12.22

【動画解説あり】大人の女性に似合うポニーテールのコツとアレンジテクニックとは?

髪をササッとひとつにまとめて完成するポニーテールはヘアアレンジの代表格ですが、なかなかおしゃれに決まらなかったり、マンネリだったり、少し手抜きに見えてしまうという心配も。でも、ポイントを押さえれば大人にぴったりの万能スタイルなんです。

手軽なうえ、上品で洗練された印象になる、顔立ちが引き立つとメリットもたくさん。今回は、大人の女性にこそおすすめなポニーテールのヘアアレンジをご紹介。ぜひ、忙しい毎日の時短アレンジに役立ててください!

40代の大人女性が抱える髪の悩みとは?


この投稿をInstagramで見る



年齢を重ねるにつれて、なんだか髪型が決まらない…と感じたことはありませんか。大人髪には、「白髪」「うねり」「広がり」「乾燥」「ダメージ」「ボリューム不足」など、お悩みがつきものですよね。そこでおすすめなのが手軽にできておしゃれに見えるポニーテールです。

いくつかのポイントをおさえてアレンジすれば、大人髪の悩みを丸っと解決へ導く秀逸アレンジに仕上がります! 早速、おさえておきたいポイントをチェックしてみましょう。

ポニーテールのヘアアレンジでおさえておくべきポイント



とりあえず結んでみたけど、なんかこなれない…。そんなポニーテールあるあるは、「ゆるめ」「低め」「ツヤ感」で解決できます。

‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣
◀︎おしゃれポニーの3つのポイント▶︎
(1) ゆるめ
(2) 低め
(3) ツヤ感
‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣ ‣

1. ゆるめに仕上げる


大人ポニーテールに欠かせないのが、ゆるさ。トップに丸みをもたせて後れ毛をバランスよく引き出せば、生えぎわが隠れて白髪も目立ちにくくなります。

2. 低めの位置で結ぶ


ポニーテールは結ぶ高さが低いほど落ち着いた雰囲気になります。大人ポニーテールの高さは「頭の中間」「中間より下」がおすすめです。

3. 毛先にツヤ感をプラスする


パサつきやすい毛先はヘアオイルやヘアミルクでツヤを補って。ダメージがある髪でもきれいに見えますよ。アイロンやコテが面倒であれば、後れ毛にもツヤをオンしておきましょう。手間をかけず簡単にこなれ感が出せます。

ヘアアレンジの達人たちに学ぶ、大人向けポニーテールアレンジ


大人ポニーテールを楽しんでいるヘアアレンジの達人たちをご紹介します。毎日のアレンジの気分転換にどうぞ。好みの髪型がみつかったら、毎日いろいろなアレンジをして、気分転換にお役立てください。

ローポニーテール


ローポニーテールは、目立ちすぎず地味にならず、どんなシーンにも馴染みます。

髪の束を引き出すのが苦手な人はタイトなポニーテールが楽ちん。
この投稿をInstagramで見る



https://www.instagram.com/p/BqcGFtdhD__/
トップの丸みで髪のボリューム不足をカバーできます。

【動画】

ゆるふわアレンジ


シンプルだけど華やかに見えるゆるふわアレンジ。
この投稿をInstagramで見る


ロングヘアでなくても、トップに動きを出せば後ろ姿も素敵!

まとめる前に髪を巻くのがちょっと面倒。そんなときは、表面だけ巻いても十分こなれた感じになります。軽く巻いたあとはオイルをつけてからゴム結び。ゴムを少し緩めつつ、後頭部の髪を指先でつまんで引き出して仕上げてください。


この投稿をInstagramで見る


画像引用元:時田正宏さん(@tokky0215_mahoroba)
しっかり巻く必要はなし。毛先だけ内巻きにするだけでもOKです。ゆるめスタイルのほうがより抜け感が出て、大人女性におすすめです。前髪や横髪を毛束で引き出し、顔まわりに表情をつけるのがポイント!

【動画】

髪色で遊び心を出す


気分やパーソナルカラーなどに合った髪色にすれば、同じポニーテールでも違った印象に。

この投稿をInstagramで見る


ちょっとモードな気分のときは、白髪を活かしたハイトーンもおすすめです。シンプルなポニーテールもさまになりますよ。

この投稿をInstagramで見る


髪を柔らかく見せるブラウンで、ふんわりポニーテールがより魅力的に。

ヘアアクセで見映える!40代女性のポニーテールアレンジに使うべき秀逸アイテム



ヘアアクセを取り入れると、複雑なアレンジが苦手でも、簡単アレンジが一気にこなれて見えますよ。大人ポニーテールにとくにおすすめな3つのアイテムをご紹介します。

1 ヘアバンド・カチューシャ


ヘアアクセのなかでも付け方を覚えれば誰でも簡単に使えるヘアバンドやカチューシャ。普段のアレンジに加えればバリエーションができて楽しめますよ。

シンプルなワンポイント、パールが全面に施されたものなど、好みのアイテムをみつけるのも楽しみのひとつになるはずです。

この投稿をInstagramで見る


細身タイプならキラキラしたモチーフも洗練された雰囲気に仕上がります。

2 ヘアアクセサリー


ヘアアクセサリーはポニーテールのほどよいアクセントにぴったりです。クリップやヘアピン、リボンなど、いろいろなタイプがあるので、毛質や髪の状態に合わせて選べるのもポイント。

この投稿をInstagramで見る


結び目をクリップで留めるだけでヘルシーなカジュアル感が生まれるので、抜け感のあるファッションにぴったり。

3 スカーフ


ワンランク上のポニーテールに仕上げたいときは、スカーフを活用してみてはいかがでしょうか。素材や柄、巻き方を変えれば、どんな服装にもハマりやすくて意外と取り入れやすいです。


この投稿をInstagramで見る


大きな模様のスカーフは、髪にくるくる巻きつけると柄が映えておしゃれ度がアップ。服装がシンプルなときにぜひ。


この投稿をInstagramで見る


生地自体に表情のあるリネンなら無地でもいいアクセントになります。

#大人髪の悩みに負けないポニーテールでおしゃれを楽しんで
忙しい朝や特別な日にも、ポニーテールは大活躍なヘアアレンジ。白髪を目立たせないワザを使ったり、華やかアレンジで艶っぽく見せたりと、自分らしいポニーテールスタイルを見つけて大人髪を愛でていきましょう。
  • 画像は全てイメージです。
  • 情報は記事掲載当時のものです。
記事一覧ページへ

お気に入りに追加しました

閉じる

お気に入りを解除しました

閉じる